株式会社水域ネットワーク【空撮用マルチコプターSKY4】

アクアネットでは、マルチコプターによる空撮業務を行っています。
一般的な空撮はもちろん、調査・測量、災害現場、赤外線撮影など幅広くご活用いただけます。
撮影後の画像および動画の編集、合成、解析などもご相談ください。
パンフレットはこちらから。

航空法改正により以下の場所での撮影には
地方航空局や各空港事務所等への事前許可申請が必要となっています。
1.空港等の周辺空域(別途自衛隊基地との協議が必要となる区域もあります)
2.150m以上の高度を必要とする撮影
3.人口密集地(DID地区)


さらに、以下の場合には
地方航空局の承認を受けることが必要となっています。
1.夜間飛行
2.目視外飛行
3.対物・対人より30m以上の距離を確保できない飛行
4.イベント上空の飛行
5.危険物の輸送
6.物件投下のための飛行

飛行許可については、弊社で申請いたします。

※人口密集地はこちらからご確認ください。

※機体メーカーDJIのホームページにわかりやすく記載されています。
 http://www.sekido-rc.com/?tid=13&mode=f212&mag=160105

※詳細は国交省のページをご覧ください。
 http://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html


copyright(c) AQUATIC ZONE NETWORK Co.,Ltd. All Right Reserved.